FC2ブログ

Entries

ボードゲームの賞

皆さまこんにちは♪

4月も折り返し。
日中の気温もやっと暖かくなってきましたね(*'▽')

そんなこんな今日は
ボードゲームに関する賞のお話を少し。 少しじゃないかも(汗)

ボードゲームは世界で楽しまれており、
当店の扱っているゲームも
ドイツ、ロシア、フランス・・・もちろん日本発のものも。

その中でもやはりドイツは本場といいますか
毎年多くのゲームが世にでております(*‘ω‘ *)

そんなドイツではいくつかボードゲームに関する賞がありまして。

最も代表的なものが
ドイツ年間ゲーム大賞(Spiel des Jahres)です。
1979年から続く権威ある賞で
評論家や専門家が集まった選考委員会によって毎年選出されています。

また、この賞にはキッズ部門も設けられていました。
2001年からは独立し、
ドイツ年間子どもゲーム大賞(Kinderspiel des Jahres) として
これまた毎年委員会によって選出されておるのです(/・ω・)/

この賞にノミネートされ、大賞を獲得すると
その証としてロゴをパッケージにつけることができちゃいます!!

07_spiel.jpg
(ノミネート作は2年間のみ)
赤い方がドイツ年間ゲーム大賞
水色の方が子ども大賞の方です。

ちなみに子ども大賞は、2001年よりこのロゴなので
2000年までの受賞作には赤いロゴが入っています(゚∀゚)

この賞には2011年から新たに
年間エキスパートゲーム大賞(Kennerspiel des Jahres)
なるものも登場しています。
よりゲームフリーク向けの賞だそうで、ゲーム熱の上昇が伺えますね(゚д゚)

これらはいわゆる 専門家とされる方々によるもの なのですが
他にもドイツのゲームファンによって選ばれた
ドイツゲーム賞(Deutscher Spielepreis) というのもございます!

こちらは毎年10位まで発表され
ドイツゲーム賞キッズ賞(Deutscher Spielepreis)という部門もあります。

年間ゲーム大賞と同じこともあれば、異なることも。

そんなこんな賞を受賞したゲームは、
もちろん当店にて取り扱っているゲームにも!

ちょっと目立つように専用のPOPを作ってみました(^^)/

IMG_0004.jpg
 星マーク:ドイツ年間ゲーム大賞  雲マーク:ドイツ年間子どもゲーム大賞

IMG_0003.jpg
 ドイツゲーム賞&ドイツゲーム賞キッズ賞


先日このPOPをペタペタと対象のゲームに貼っていったわけなのですが
いくつも受賞しているとこうなります(笑)

IMG_0005.jpg
ドミニオン】  4,860円
現在は日本語版第2版となっています

キッズ賞をダブル受賞した!の証はこの組み合わせ。

IMG_0006.jpg
カヤナック】 6,264円

ちなみに日本にも
日本ボードゲーム大賞/日本ボードゲームゆうもあ賞
というものが存在しております!

日本にボードゲームの楽しさを広めたいと活動する「ゆうもあ」が
母体となって運営されています。

2008年以降は、一般投票の部門と選考委員会によるゆうもあ賞とがあり
ダブル受賞したりしなかったり。

いやはや面白いものですね(゚∀゚≡゚∀゚) うはうは

また、多くのボードゲームを扱う「すごろくや」でも毎年独自に賞を発表
(すごろくやの自社製品は選考外とのこと)

そんな日本の賞もPOPでわかりやすくし提示してみました☆

IMG_0002.jpg

ドイツでも日本でも何かしら受賞するとこんな感じに
なっちゃいますねぇ(*'▽')

IMG_0008.jpg
おばけ屋敷の宝石ハンター】 5,400円

ということで、
ゲーム選びに困った時にはとりあえず
これらを目印に手に取ってみてはいかがでしょう♪

EMI

HABA社のボードゲーム

皆さまこんにちは♪

昨日
新しい元号は「令和」と発表されましたね。
 只今お店のPCを使っているのですが
 漢字変換が一発で出てきてびっくりしております(笑)

おほん
漢字変換事情はさておき

新年度のスタート
来月には新元号のスタート

何か新しいことを始めようかしら、と思いつつ
なんにも変わらず4月へ突入してしまったワッタクシ(´∀`σ)σ

でもせっかくのタイミングなので
ゲームコーナーの陳列をちょこっといじる。 よいしょどっこいしょ

正面どどんと ドイツHABA(ハバ)社のゲームを
集めてみました♪

対象年齢もゲームジャンルも様々。
子供向けゲームの定評あるメーカーです(´∀`*)

IMG_2676.jpg

この黄色いパッケージが目印です!
 一部黄色くないものもありますが・・・

例えば


4369_1.jpg
巨大ビルを作りつつ時にはダイスバトルも起こるバランス系ゲーム
ワイワイと盛り上がるパーティゲームとしてもおすすめ ★6歳頃~
キャプテン・リノ スーパーバトル】 5,400円


4349_1.jpg
何色の宝石が落ちてくるか予想しながら集めていくお宝集めゲーム
キラキラの宝石が子供心をくすぐります ★5歳頃~
きらめく財宝】 2,700円


4099_1.jpg
ワニの上にどんどん動物たちを乗せていくバランスゲーム
乗せる個数などはダイス運次第! ★4歳頃~
ワニに乗る?】 3,672円


4382_1.jpg
目的地までの目印を覚えながら森の妖精を探す記憶系ゲーム
可愛らしいデザインも特徴的 ★5歳頃~
ルミナ】 3,024円


4373_1.jpg
サイコロをうまく操作してクリスタルを集めたり
惑星を旅したりする探検家ゲーム ★6歳頃~
スペースプラネッツ】 1,728円


4384_1.jpg
とある動物の歩き方を指や手で表現
それを背中で感じとるコミュニケーションゲーム ★6歳頃~
背中を歩くのどなたです】 1,728円


3493_1.jpg
指定の色玉をすくって集めるスピード系ゲーム
思わず白熱してしまいます ★5歳頃~
マーブルすくい】 4,320円


4378_1.jpg
サイコロの出目からアトラクションを集めて
オリジナルの遊園地を作ろう ★6歳頃~
タイニーパーク】 2,376円


4383_1.jpg
あるテーマにおいて思いつく色が人とかぶればOK♪
ワイワイ楽しめるコミュニケーションゲーム ★5歳頃~
画家ネズミのクレックス】 3,240円


4364_1.jpg
神経衰弱の要領で楽しむお宝さがし 4歳頃~
いねむり城】 1,620円

などなどたくさん(∩・∀・)∩


そして

実はHABA社の大人向けというのもありまして。

4142_1.jpg
ミイラへお宝の賄賂を渡したり、罠を乗り越えたりして進む
攻略的すごろくゲーム ★7歳頃~
ファラ・オー・オー】  6,260円


4381_1.jpg
出てくるお宝をオークションでゲット
周囲との駆け引きが面白いゲーム ★8歳頃~
リッチモンド貴婦人】 3,456円

ちなみにこの2ゲーム↑↑は在庫限りのものとなります。
気になった方はお早めに~(゚∀゚≡゚∀゚) いそげいそげ

EMI

大人たちのお花見にお勧めのゲーム5選♪

いよいよ今週末には桜が見頃を迎えそうですね♪♪
お天気が良くて暖かくなることを願うばかりです(*'▽')

そんなお花見。
桜を愛でながら飲んで食べ。

そしてゲームをたしなむ(^^)/

カップルや夫婦ふたりでも、
友達とワイワイでも楽しいお花見♪

私の独断と偏見によるガチおすすめゲームを
5つに絞ってみました!

★おすすめ①【はげたかのえじき  1,500円
2659_1_20190325142316da8.jpg
img57809217.jpg

得点(または失点)になるハゲタカカードを
1から15の手札を駆使してゲット(または回避)する
カードゲームです。

あまりアナログゲームに親しくなくともこれは遊びやすくて面白い!
心理戦なのに、読みすぎない純粋な人が勝つことが
なんとなく多い印象(笑)

けっこう万人向けなカードゲームです♪

★おすすめ②【インサイダーゲーム 2,376円
4386_3.jpg

・マスターに質問を投げかけて正解の単語を当てる
・実は正解を知りながらも知らないフリをして参加しているインサイダー役を当てる
この2段階を楽しめるゲームです。
「食べ物ですか」「はい」「かたいですか」「いいえ」…時間内に正解にたどり着ければOK!
答えを知っているインサイダーは、正体がばれない程度にうまく周りを誘導してくださいね♪
会話型の推理ゲームは大人の醍醐味ですよv(o゚∀゚o)v

★おすすめ③【ワードバスケット 1,500円
2770_1_20190325142324f57.jpg
img57018082.jpg

しりとりを使った語彙力を問われるカードゲーム。
個人的にはものすっっごく苦手ではありますが(笑)
場にある平仮名から始まって、手札のどれかで終わる、
そんな言葉を必死に考えます。
ひらめいた者勝ちのスピードゲームです!

★おすすめ④【クアルトミニ 3,672円
QR190325-1.jpg
QR190325.jpg
※HP画像が現在の商品パッケージとは異なっています。現在こちらの↑パッケージです。ご了承ください。

2人対戦専用の四目並べ。
変わっているのが“置くコマは相手が選ぶ”という点!
お互いに勝たせないよう策略するのですが、
上がり手が複数あるので、時々見落としてしまうことも(ノ_<)
二人でお酒片手にぜひ。個人的イチオシです♪

★おすすめ⑤【ヘックメック 2,000円
2767_1.jpg

店主もお気に入りのヘックメック。
ダイスとタイルなので、風に飛ばされる心配もほぼなし!
そしてほろ酔い状態でも楽しめる!(笑)
ダイス運にちょこっとした戦略性の入った
鉄板ゲームです!!

以上
お花見でも楽しめる、おすすめゲーム5選でございました(´∀`*)

注意:強風時は重しをするなどの対策をしてくださいね~

それでは
週末を楽しみに3月最終週もがんばりましょう(^-^)/

EMI

新商品 絵本のつみき

皆さまこんにちは(^^)/

先日新商品が入りましたよ~
その名も 絵本のつみき

有名な絵本のキャラクターを元にした
つみきでございます♪

ひとつめは にゃごにゃごと愉快なストーリーが人気の
11ぴきのねこ』より4種が登場です!

IMG_2650.jpg

IMG_2651.jpg

・プレイセット 7,560円
・シチュエーションセット 3,024円
・とらねこ大将/11ぴきのねこ 各734円

積んだりお話遊びをしたり
絵本のワンシーンを再現したり

にゃごにゃごにゃご と遊んでみてはいかがでしょう♪
絵本好きな子へのプレゼントにもおすすめです( *´艸`)

同様に今でも根強い人気の『ノンタン』もございます♪

IMG_2653.jpg

さらに!
来月には『はらぺこあおむし』のシリーズも
入荷する予定です(*'▽') 待ち遠しぃ

ということで

現在お店に入ったすぐのコーナーでは
仕掛け絵本と絵本から飛び出したおもちゃや雑貨たち
というテーマにて展開中です(´∀`*)

IMG_2658.jpg

飛び出す絵本(ポップアップ絵本)や布絵本

大きな大きな1枚紙を広げて楽しめる変わった絵本や
思わず繰り返したくなるパラパラブックなども!

IMG_2660.jpg
【ビックブック おおきなかぶ】 1,944円 など
【パラパラブック むしくいさま】 1,296円 など

そしてポスターやポーチなど雑貨もありますよ~☆

IMG_2661_20190323104329c16.jpg
【ポスター】 各種518円から 別売りポスターフレーム(1,944円)も若干数あります♪
【ポーチ】 おさるのジョージなど 各種3,084円

絵本好きな方はぜひこちらのコーナーも
ご覧くださいませ(^∇^)ノ

EMI

背中も走れる車

皆さまこんにちは。

今朝ふと目に飛び込んできたテレビ番組にて
こんなものが紹介されておりました。

80573174_B.jpg

背中に線路が書かれたTシャツだそうな。

「これを着て寝転ぶだけで
子どもが電車を走らせにきて
それがマッサージになって気持ちいい」

とのことヾ(o´∀`o)ノ

なるほどと思いつつも
これを見て私が思い出したのは、むしろこちら。

963_2.jpg
1人のりPKW】 

ドイツ ケラー社の車ですね。
 PKW は ペーカーヴェー と呼びます。

1歳くらいから扱える木製の車。
車体のカーブ具合がこれまた握りやすいのです♪

なんで電車でもないこれを? と思うでしょう。 思って(´∀`*)

実は私がここウッドワーロックに入ったばかりのころに
店主から聞いたお話があるのです。

「このPKWは、これを使って遊んでいる子が
そのままお父さんお母さんの背中まで進むこともできる。
親子のコミュニケーションも取れるおもちゃなんだ。
しかも子供の手になじむ大きさなのはもちろん、
体に進めても心地良い大きさでもあるんだ。」  と。

 言い方までは覚えてないですけど(笑)ニュアンスはそんな感じ。

子どもが「ブーブーっ ブブ~」とPKWを動かし
座っていたり寝そべったりしている大人にそのまま突入・・・

うん。

大人も子どもも思わず笑顔になちゃうやつ(*'▽')

ゴロンとした4つの車輪が
実際気持ち良いらしいですヨ(*σ´Д`*) ゴロゴロゴロリ~

ちなみにこのケラー社の車にはいくつか種類があります。
人が乗っている/いない など、少し大きさも異なります。

気になった方はこちらからどうぞ

img56100685.jpg
ケラー社のくるま

そういえば。

小学生くらいのころ、よく父に
肩もみしてとか、背中に乗って歩いてくれ、とかを言われ (体重がほど良かったらしい 笑)
テレビを見ながら踏み踏みしていたものです。 懐かしい…

でも姉妹3人いるのになんで私ばっかー( ̄д ̄)と内心思っていて。
妹二人は体重が軽すぎる、とのことでしたが・・・
ちゃっかり 10分100円 と交渉していたらしいですw( ̄o ̄)wわお

あえれからもう20年とかになるのでしょうか・・・
小学生とはいえ、意外と覚えているものですね( ̄ー ̄)

きっと
子どもに道路にされた(!?)ことも
それがまた心地良かったことも

子どもたちは親の背中で遊んだことも
何かしら思い出として残っていくのでしょうね。

そんなことをほのぼのと思う
午後なのでした。

EMI

Appendix

プロフィール

ゴッチ齋藤(Anchang99)

Author:ゴッチ齋藤(Anchang99)


東京に事務所を構え
こだわりのおもちゃを扱う
木のおもちゃウッドワーロックの
スタッフブログです。



しっかり者のMichiと、
うっかり者のとく丸が、
キャンプ大好きサウナ大好き
店主Anchang99の元
時にゆる~く、時に軽やかに、
ゴキゲンに書き綴ります♪


よろしければ
ときどき遊びに来てください(´∀`)


最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索