FC2ブログ

Entries

浜っこ2

横浜駅周辺は少し歩いただけで表情を変えます。

先日はみなとみらいの方まで足をのばし、
横浜美術館へ行ってきました。

2_20120419182629.jpg


赤レンガ倉庫や馬車道とは一転、みなとみらいには
ランドマークタワーをはじめ近未来的な建物が並びます。

横浜美術館もまずその佇まいに圧倒されるのですが…

こちらは「世界のタンゲ」と呼ばれた、日本を代表する
建築家:丹下健三氏の建築です。


太陽をバックに神々しい…。

3_20120419182628.jpg


以前のブログで「江戸東京たてもの園」をご紹介した際

その中で前川國男邸が素敵だったと書きましたが、

丹下健三氏は大学卒業後、この前川國男氏の事務所に

入っていたそうです。



「おっ 」と思うものがどこかでリンクすると何だか嬉しくなりますね。


さて、美術館内に一歩足を踏み入れると、こちらも圧巻。


1_20120419182630.jpg


エントランスを挟んでシンメトリーに石造の展示スペース?

がひろがっており階段をのぼりながら大きな彫刻作品が楽しめます。



今回は常設展だけ観たのですが、ダリやマグリッド、

セザンヌ、ピカソなどの作家や、幕末明治以降の横浜に

ゆかりの深い作家の作品など、19世紀後半から現代に

かけての国内外の美術作品が幅広く収蔵されています。



また横浜は日本の写真発祥の地のひとつらしく

写真コレクションも充実していました。



2階にある「子どものアトリエ」では芸術に触れる体験プログラムも

用意されていて、美術館=大人のものという概念を覆す試みが

なされている…とのことで、大変感銘を受けました。





mog



スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://woodwarlock.blog27.fc2.com/tb.php/446-39ca47ec
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ゴッチ齋藤(Anchang99)

Author:ゴッチ齋藤(Anchang99)


東京に事務所を構え
こだわりのおもちゃを扱う
木のおもちゃウッドワーロックの
スタッフブログです。



しっかり者のMichiと、
うっかり者のとく丸が、
キャンプ大好きサウナ大好き
店主Anchang99の元
時にゆる~く、時に軽やかに、
ゴキゲンに書き綴ります♪


よろしければ
ときどき遊びに来てください(´∀`)


最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索