FC2ブログ

Entries

春風に誘われて…







春風に誘われて、
昨日は散策に出かけました。
090329_1554~01


というのは嘘で、
ただ、盗難にあった自転車が見つかったために
池袋に取りに行ったついでというのはスルーの方向で。



まぁ、天気もいいし
自転車に乗るのも久しぶりなので、
都電沿いを自転車でぶらりぶらり。



たまには鬼子母神でも…ということで
090329_1528~01

向かってみると、
境内には手作り市(月1回開催)なる
洋服やアクセサリーといった青空マーケットが
たくさん出ていました。


まずは鬼子母神堂にお参り
090329_1529~01
(角(つの)のつかない鬼の字も有名)



090329_1544~01
武芳稲荷堂


日曜日と縁日にしか出ない
名物の「おせん団子」
090329_1540~01



そして
雑司が谷といえば、すすきみみずく。
090329_1541~01

「すすきみみずく」は
境内の駄菓子屋さんで売っていますが、

病気のお母さんを助けるために、娘が
鬼子母神様に教わって作ったという逸話が残る、
東京の郷土玩具の代表であったりもします。



これからの季節は散策も良いかも。

都電荒川線or地下鉄副都心線が近いですが、
JR池袋駅、目白駅からも歩けますよ(15分ぐらい)



Anchang99



スポンサーサイト



ネフコレクションDVDセット

ネフ(naef)コレクター にはたまらない商品が、
またまた登場しました。


その名も
「ネフコレクションDVDセット」

dvd-set200.jpg

ブック3冊とDVDがセットになっています。

ブックの内容は…

「Basic」
おしゃぶりやひもとおし、ネフスピールなど、
小さな子ども向けのものを中心に掲載。

「Classic」
バウハウス製品やエリプソなど、デザイン性に
富んだ商品をラインアップ。

「Promotion」
スウェーデンの有名な車メーカーなど、企業の
ノベルティとして作られたレア商品をご紹介。

DVDにはダイアモンドアングーラなどの定番、
新作3点を含む12点の簡単なデモンストレーションが
収録されています(約30分)。

コレクターの方だけでなく、
あの積み木どんな遊びが出来るの?という方や
ネフの積み木にはなかなか手が届かない…
という方にも、おすすめです。

明るい光の中に映える、色鮮やかなネフのおもちゃ。

シンプルにレイアウトされた写真と静かな静かな映像ですが、
ネフの積み木の美しさを堪能していただけるはず!







mog




第1回 絵本のよみきかせ

去る3月19日、かねてよりご希望の多かった
「絵本のよみきかせ」を開催しました。


よみきかせの前にわらべうたで
ひとあそび。

タケノコメダシタ
タヌキサンタヌキサン
オヤユビネムレ
このこどこのこ
ととけっこー
オエビスダイコク
せんべせんべ
こめついたら
ニギリパッチリ
チュッチュコッコ
だるまさんだるまさん


おぼえてかえってお家でも遊ぼう!と、お母さん達の
まなざしは真剣…。

積み木リグノとネフスピールを動かしながらの、
人形劇風「おおきなかぶ」のお話も好評でした。


そしておまちかねの絵本。
今回は小さな子ども達にも参加してもらえる様
1歳からが対象のものをセレクトしました。

↓↓↓↓↓↓↓

「ぞうくんのさんぽ」
「あっぷっぷ」



プレイスペースに敷いたラグマットの上で、子ども達も
お母さんのおひざに座り、すっかりくつろいだ様子でした。


yomikikase300.jpg


次回のよみきかせは3月28日(土)10時30分から。
今度は4歳からのすこし大きな子が対象です。

ご予約、まだ間に合いますよ♪




ケチャップマン



たまには大人向きの絵本をご紹介


巣鴨本店で密かに人気の絵本、
ケチャップマン
7andy_32010407_2.jpg


子ども楽しんでくれますが、
むしろ大人向けのシュールなアート絵本です。

ケチャップ容器のケチャップマン。
ホントの居場所を探してハンバーガー屋で
働くことにしましたが…







くったくたの ばっすばす
けちゃっぷ けちゃっぷ くったばす
頭の先っぽつまったら
つまったまんまで折り曲げた
無理してくたっと折り曲げた
拍子にばすっと飛び出して
けちゃっぷちゃっぷり背中に着地
それみろおやじ背広の裏地
くったくたのばっすばす
けちゃっぷ けちゃっぷ くったばす
ketchap_urame.jpg
ケチャップマンはケチャップ容器
押せば中身が出る仕組
押して出すならねらいもつくが
不意に出るから困ってしまう
振り向き体をねじるとき
満員電車で押されぎわ
今朝は駆け行く男性が
落とした財布に気がついて
さっとり手にとりくたっとかがむ
拍子にケチャップばすっと飛んだ
よかれと思って差し出た親切
人の背広を汚す不始末
いたしかたなしかな体の反動
痛し悲しはガラスのハート
もうやるまじと悔いるは幾度
くったくたのばっすばす
今日もどこかで繰り返す




韻を踏むようなラップ調のリズムと言葉遊び…
ミヒャエルゾーバを髣髴させる不気味だけど
美しい挿絵と共に展開していきます。



あれから十日が経過して
街は落ち着き元通り
あの日は体が空になり
すっ飛び飛んだケチャップマン
ゆっくり七日の有給休暇と
お店のポテトのお見舞い食
店長の看病足繁く
やっとこお店に復帰した
sunset.jpg
ケチャップ事件の張本人
迷惑かけて面目ない
恐らくお店も閑古鳥
恥じ入り出社がとんでもない
びっくりするほど人だかり
途切れぬお客でてんてこまい

大量ケチャップ
どうやらここから流れてきたと
あの味求める問い合わせ
なくても別ので間に合わせ
お陰でお店は連日大いに賑わった
一日限定五十杯
ケチャップ始めた告知する
待ってましたの大盛況
引きも切らずの大行列
お昼を待たずにすっかり体は空になった






皆に愛され、居場所を見つけたかのようにも
見えるのですが、満足していないご様子のケチャップマン。
不思議な不思議な絵本で、何度も読み返したくなります。
オススメです。




と、
kinkan_shigotoba.jpg


作者 鈴木のりたけさんの新作絵本
『しごとば』も3月25日発売予定です。


*画像は鈴木のりたけさんのHPよりお借りしました





Anchang99

ついに発売です。

先日お知らせした、小田急なりきりグッズ
「Dan-Train」と「お面6枚セット」の
デザインを手掛けられた
無垢工房の野出正和さんがご来店。

サンプルをもとに組み立て方をレクチャーしていただき…

odakyu-300_20090310203330.jpg




出来ました!

odakyu-250_20090310202945.jpg


乗らずにはいられないこのデザイン。
この際サイズは無視して、
まず店長が乗車(変身)です。


そして
増殖中です。

odakyu-200.jpg



乗るだけで(なるだけで)愉快になれますよ!





mog

小田急なりきりグッズDan-Train 3000形

先日、3日の日本TV「スッキリ」のテリー伊藤氏による
試作品紹介で、一気に知名度が増した感のある
「小田急なりきりグッズ」ですが、
dant.jpg


小田急さんからのお誘いもあり、
当店でも急遽、発売日(3/11)に合わせて販売することにしました。


基本的に、小田急グッズショップや小田急百貨店などで発売される
ものなのですが、「Dan-Train」と「お面6枚セット」は
無垢工房の野出さんのデザインでもあり、
小田急の開発担当の方がトイコンの受講生で面識もあったことから、
アレよという間に販売が決定したのです。
これまた人の出会いに感謝です。



小田急グッズショップの商品開発担当者が
徹底的にこだわった、手間と情熱をたっぷり注ぎ込んだ
小田急なりきりグッズは近日中にUP予定です。



「Dan-Train 3000形」(1,500円)
「小田急電車リバーシブルお面6枚セット」(1,200円)
「小田急なりきりTスーツ」(3,000円)




Anchang99

チルドリンのママまつり

chi3.jpg



首都圏を中心に配布されている
子育てママのためのフリーマガジンチルドリンさん主催の
「第2回春のママまつり」が昨日、
大井町のきゅりあんで開催されました。
chi6.jpg
ごらんのとおり、ママさんたちで大盛況



ワーロックは遊び広場と積み木ショー、
相談コーナーとして参加させていただきました。
chi7.jpg


他にもフラワーアレンジメントコーナー、
パルシステムさん、エコベールさんやコクヨさんの
ワミー体験コーナーなどたくさんのブースがありました。
chi4.jpg



乳幼児から就学前の子どもまで来るということで、
定番の積み木やハンマートイ、シロフォンつき玉の塔
などに加えて、カプラ
chi2.jpg

cuboro(キュボロ)など
chi5.jpg


親子で一緒に遊べるものを用意しました。
chi1.jpg

子どもも大人も楽しんでくれていたようでヨカッタです。
また次回、イベントがあると嬉しいですね。



Anchang99




巣鴨 DE マジック

はじめまして。
まもなく入社4ヶ月のウッドワーロック新人mogです。

日曜日、巣鴨駅前の喫茶「ルノワール」にて、
Beyond 6 Beyondさんによるマジックを鑑賞しました。

マジックにもステージマジックとかサロンマジックとか
色々ある様ですが、今回行われたのは少人数で
テーブルを囲み、間近で楽しむテーブルマジックです。


メンバーは、TAKEさん・サイトーさん・HIGEさん・こりんさん。


まずはTAKEさんのコインや輪ゴムを使ったマジック。
500円玉が巨大になったり、切れ目のない輪ゴムの間を
カードが通り抜けたり、何故??の連続で…その輪ゴム
欲しい!という気になるのですが。

NASA(有限会社)で開発されたその輪ゴムは、1本¥25,000
にて販売していただけるそうです(笑)


続いてサイトーさんのメインは、魔方陣と呼ばれる数字の
マジック。
4×4の表に、たて・よこ・ななめ・隣接する正方形4マス…
どこを足しても観客が決めた数になる数字を約20秒で
書き込んでいくのですが、マジックというより昔テレビで見た
天才少年の様でした。すごい…。


3番目はジャンケン3級のHIGEさん。
そもそもジャンケン3級って…という疑問はさておき、
観客が出す手(カード)を予知して勝つんです。

magic-janken300.jpg

私も対戦させていただきましたが、結果は引き分け。
え~…失敗??と思いきや、3枚のカードを裏返すと
いつのまにか「引」「き」「分」の文字が!!
参りました。


ラストのこりんさんは、ジャック・オッフェンバックの
「天国と地獄」をBGMに軽妙なパフォーマンス。
8枚の裏向きのカードがめくるたびに入れ替わっていく、
まさにマジックショー。

スマートな印象のこりんさんですが、「ビックリ!ビックリ!」と鳴る
奇妙な装置(特撮の起爆装置に酷似)をご持参でした。
どこで売っているのか、非常に気になるところです。

magic-bikkuri.jpg




素敵で摩訶不思議な1時間。
ウッドワーロックでの再演を熱望しつつ、会場をあとにしました。




mog







Appendix

プロフィール

ゴッチ齋藤(Anchang99)

Author:ゴッチ齋藤(Anchang99)


東京の巣鴨にある
小さなおもちゃ屋
木のおもちゃウッドワーロックの
スタッフブログです。




EMIこと天然スタッフがテンション高らかランダムに、養殖中年店主Anchang99がゆる~い感じで、時には軽やかに、ゴキゲンに書き殴りますわ。


どちらかといえば
おもちゃに関係ないことの方が
多いかもしれません( ´,_ゝ`)プッ


それでもよろしければ
ときどき遊びに来てくださいね(´∀` )



巣鴨にお越しの際は店舗にも
どうぞお立ち寄りくださいまし。


巣鴨本店の地図です

イベントスケジュール

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索